数こなしだから仲介手数料無料でも稼げる

一般の方だったら、「仲介手数料無料」と聞くと、「それでやってけるの?」と疑問に思うはずです。

手数料分は収益が望めないので、どんなに仲介に手間やお金がかかっても、それは不動産屋側の負担となってしまいます。

これは、利用者側にとっては、とても都合の良い話です。

いくら仲介が難航して不動産の費用や手間がかかっても、利用者側は一切手数料を払わなくていいからです。

それは仲介手数料無料だから。

でも、実際、そんな事は成立するのでしょうか?会社はそれでやっていけるのでしょうか?手数料を無料にしている会社の中には、無料にしている分、それだけ多くの契約者を集める努力をしています。

仲介手数料無料のポリシー

その不動産で物件契約をした人の数が多ければ多い程、仲介手数料に関係なく、その会社の利益につながります。

その不動産を利用する方が少ないのに、手数料を無料にしてしまっては、確かにその不動産屋は破産してしまいますが、もしも多くの利用客が見込めれば、手数料無料にしたところで、その穴埋めはいくらでもできるのです。